conceptformmaterialfactorycare

モノクラフトで使用する木材は、家具に適した特徴をもつ材種を十分に乾燥させ、職人の豊富な経験と確かな目により、適材適所に木取りを行います。仕上げはすべてオイル仕上げとなります。

ウォールナット
くるみの木の仲間です。はじめは紫や青みの入ったこい焦げ茶色をしていますが時間がたつと明るい茶色になって落ち着きます。衝撃に強いため銃床に使われたり、楽器に使われたりします。

オーク
ドングリのなる木です。時間がたつにつれて色が濃くなりイギリスのアンティーク家具のようにこげ茶色に変化する材種の1つです。木目にとら斑とよばれるオーク特有の模様があります。棺やウイスキーの樽などにも使われます。

チェリー
ブラックチェリーの実のなる木です。色の変化が比較的早くおこり、さくら色から飴色に変化します。狂いが少ないため、家具以外にも楽器などにも使われ、また木材チップは薫製などにも利用できます。

ホワイトアッシュ
野球のバットに多く用いられる木です。色はとても白く、変色はわずかに黄色みがかる程度です。衝撃に強いだけでなく、バネのように撓る靱性を持ち合わせており、椅子や運動器具などに多く利用されています。

メープル
メープルシロップのとれる木です。手触りはきめが細かく、非常になめらかです。色は白く、変化は比較的少なく、わずかに黄色みがかる程度です。固く、重く、衝撃に対して強く、シェーカー家具の椅子に多く用いられています。